山本陽介

4357 views

    山本陽介

    ヤマモトヨウスケ:父親の影響で3歳でアコースティックギターを始める。その後は HR/HM、パンク等のラウドミュージックに没頭し、現在のスタイルを確立。ポップス、ロックからブルース、ファンクまで幅広く演奏し、ギター以外にもベース、ドラムなど多様な楽器でのバンド活動を経験。現在はギタリストとしてさまざまなアーティストのライヴサポート、レコーディング等で演奏している。作・編曲家としてもさまざまなアーティストに楽曲提供、アレンジ、プロデュースを担当しているが、満を持して、2015年12月にソロデビュー!

    山本陽介のニュース

    山本陽介のインタビュー

    山本陽介の動画

    山本陽介の画像